本文へジャンプ メニューへジャンプ

白寿の杜通信

お問い合わせ メールでのお問い合わせ

5月 壁紙を作成しました☆

5月に入りました!
新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が出される中、不安な日々が続いていることと思います。皆さん1人、1人が不要不急の外出を控え、感染対策をしっかり行い、これ以上広がることのないよう、願うばかりです。毎日、大変な思いをされている医療従事者の皆様には、心より、感謝申し上げますm(__)m
新緑がまぶしい季節となりました。4月下旬から5月上旬にかけて新茶が出始めます。新茶はその年の一番最初に生育した新芽を摘み取って作ったお茶のことです。新芽の一番柔らかい部分を摘み取って丁寧に作られたお茶は1年の中で、この時期にしか飲めない貴重なお茶です。新茶は青葉の爽やかな香りでカテキン(渋み)・カフェイン(苦味)が少なく、テアニン(旨味)が多いそうです。お茶にカフェインが入っているのに、お茶を飲んでホッとするのは、カフェイン量より、テアニン量が圧倒的に多いからだそうですよ。
風薫る爽やかな季節です。美味しいお茶を頂き、心身共に十分に癒し、暑い季節に備えましょう。




入所施設4階の壁紙です。
今回は、こいのぼりとチューリップの花壇を作りました。チューリップはピンク色、紫色、黄色、白色、オレンジ色、赤色となんと“99本”もありますよΣ(・ω・ノ)ノ!すごい、すごい本数です!!花びらはお花紙を切って、糊で固めてから、お花の形に貼り合わせています。茎もそうですが、とっても細かい作業の連続です。色とりどりのかわいいチューリップたちにこいのぼり、この季節にピッタリですね☆お花があるだけで、明るくなって、入所の皆さんにもとっても喜ばれています!!




通所リハビリの壁紙です。
今回は、シロツメクサ(クローバー)を作りました。公園や原っぱでよく見かけるシロツメクサは、タンポポとともに春を代表する草花です。子供の頃に白い花を摘んで、花冠を作ったり、幸運の印である四つ葉のクローバーを探したこともあるかもしれませんね。シロツメクサの花言葉は、「幸運」「約束」などで、四葉のクローバーの4枚の葉には、『希望』『信仰』『愛情』『幸福』という4つの意味があるそうです。その発現率は1/10000ととても低く、なかなか見つけることが出来ません。そんな四つ葉のクローバー、このた~くさんの葉っぱの中に何枚かありますよ☆てんとう虫、蟻、青虫もいます!!
ぜひ、見つけてくださいね~(*^^*)



ここからメニューへ ここからサブメニューへ