本文へジャンプ メニューへジャンプ

白寿の杜通信

お問い合わせ メールでのお問い合わせ

5月 壁紙を作成しました☆

5月に入りました!
いよいよ令和元年のスタートです☆『令和』には、「人々が美しく心寄せ合う中で文化は花開く、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」という意味が込められているそうです。新時代が、平和で幸せな時代でありますように・・・今年のゴールデンウイークは即位に伴う一連の儀式が行われる為、10連休になりますね。5月6日頃を『立夏』といい、立夏は夏が始まる日です。この時期は大地が草で覆われ木々が繁ってきます。簡単に言うと「夏がきたよ」という意味だそうです。気持ちいい風が吹き、晴天が続くので外に出ることが楽しみな時期でもありますね。素敵な日々になりますように・・・。




通所リハビリの壁紙です。
今回は、赤、ピンク、白のツツジを作成しました。赤いツツジの花言葉は『恋の喜び』で、まばゆいばかりの赤い花を一斉に咲かせることに由来するそうです。白いツツジの花言葉は『初恋』で、純白の花姿の清純さにちなむといわれているそうですよ。緑の葉っぱもたくさんあって、とってもきれいですね☆




2階リハビリの壁紙です。
大きなサクランボの木を作りました。赤いお花紙を小さく切って、細かく丸めた可愛いサクランボをたくさん作りました!サクランボといえば、佐藤錦が有名ですが、数あるフルーツの中でも小粒ながら魅惑の美しさを放ち、甘酸っぱさと芳醇でさわやかな美味しいサクランボは、み~んなが大好きです☆小鳥たちもたくさんいますね。小鳥のさえずりが聞こえてきそうです(*^^*)




入所施設4階の壁紙です。
今回は富士山と初日の出を作りました。令和元年のスタートにふさわしい富士山。世界文化遺産にも登録されていて、人と自然の共生を象徴する未来へ受け継ぐべき世界の宝ですね。青色と白色のお花紙を小さく切って、たくさんの枚数で作っています。青と白が鮮やかでいいですね~(^^♪


ここからメニューへ ここからサブメニューへ