本文へジャンプ メニューへジャンプ

白寿の杜通信

お問い合わせ メールでのお問い合わせ

節分レクリエーションをしました。

2月3日(日)に、節分のレクリエーションをしました。
節分とは『鬼は外~!』『福は内~!』のかけ声で豆をまいて、鬼を退治する2月の行事ですね。
豆(まめ)を「魔目(まめ)」=(魔物の目)とし、豆を魔目に投げて『魔(ま)を滅(め)っする』と
言う語呂合わせや、冬の寒気や病気などの邪気を、神聖なもので退治するという意味もあるそうです。
まき終わった福豆は、数え年の数だけ食べるといいそうです。
今回は、黄色の鬼が金棒を持って、登場!2階、3階、4階の各テーブルで、入所の皆さんから豆を投げられていました(*^^*)皆さん笑顔で、楽しい一日になりました~。
この一年を元気で過ごせますように!!



ここからメニューへ ここからサブメニューへ